結婚式スーツを、ビジネスとカジュアルに着まわせ! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

結婚式スーツを、ビジネスとカジュアルに着まわせ!

結婚式へのお呼ばれが増える5月、6月。

お祝いの席にウキウキしつつも、不安がよぎるのは「何を着ていこう?」。そこで、メンズノンノ6月号の特集「もしもメンノン君が、結婚式に呼ばれたら」だ。

披露宴から二次会までのスーツの着こなし、そして毎回調べてしまうマナーまで、知りたいことを網羅。ぜひ本誌を入手、バイブルとして保存もしてほしい。

 

メンズノンノウェブでは、本誌の応用編として「ウエディング用スーツの着まわしアイデア」をお届けする。

結婚式に着ていくようなフォーマルなスーツを、ビジネスシーン、カジュアルシーンへと活用する例を、メンズノンノモデル4名が実演!

 

CEREMONY STYLE
feat. 松本雄司

wedding_matsumoto01

シンプルなブラックのスーツにレギュラーカラーのシャツ、レジメンタイにストレートチップシューズ、いう王道のコーディネート。どんなシチュエーションでも対応可能だ。注意しなければいけないのは、ビジネスっぽくならないようにすること。例えば白をベースにした軽やかなタイでフォローすれば、さりげなく華やかなムードが演出できる。

ジャケット¥26,000・シャツ¥12,000・パンツ¥14,000/ビューティ&ユース 渋谷公園通り店 タイ¥1,1000/アイネックス 靴(トリッカーズ)¥70,000/トレーディングポスト青山本店 チーフ/スタイリスト私物

 

BUSINESS STYLE

wedding_matsumoto03

ホワイトをベースにしたVゾーンから、ブルー系のVゾーンへチェンジした。おめでたい雰囲気から知的なイメージにシフトすることで、がらりとオンタイム向きのスタイリングになるのだ。

シャツ¥6,600/ナノ・ユニバース新宿 タイ¥8,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 靴¥59,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館

 

CASUAL STYLE

wedding_matsumoto02

インナーをカットソーにすれば、カジュアルにも着こなせる! 特にうってつけなのが、モノトーンのボーダーカットソー。スーツの硬さが適度に抜けるし、とはいえラフになりすぎずスマートに決まるのだ。足元は抜け感と上品さを兼ね備えたレザーサンダルを選ぶと、バランス良くまとまる。ロールアップで足首を見せて。

カットソー(ビューティ&ユース)¥6,000・クラッチバッグ(マラキタ×ビューティ&ユース)¥13,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 サンダル¥32,000/パラブーツ青山店

 


 

あわせて読みたい

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL