おしゃれになれる!「ストライプ」と「ボーダー」柄のルール | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

おしゃれになれる!「ストライプ」と「ボーダー」柄のルール

柄モノは、コーディネートが難しい?

ならば、さらりと着こなす攻略法をメンズノンノが教えましょう!

わかっているつもりだけど説明はできなかったりする柄の名称の“ 定義 ”を確認しつつ、おしゃれに着るためのルールを学んでほしい。

CANDY STRIPE:キャンディストライプ

白ベースに、鮮やかな色を使った等間隔の縦縞。キャンディスティックの包装紙によく見られることから、この名前がついた。カジュアルはもちろん、ビジネスシャツなどにもOK。

candy1

パジャマのリラックス感を、普段着に取り入れる!

パジャマシャツと普通のシャツを重ねるという技で、外でも着られる絶妙なリラックスコーデに。靴はあえてかっちり。

シャツ(スリーピー ジョーンズ × ビームス)¥17,000/ビームス 原宿 中に着たシャツ(ソフネット)¥16,000/SOPH. パンツ(ブルーワーク)¥21,000/トゥモローランド ソックス(ミスター・ジェントルマン)¥1,800/ザ・コンテンポラリー・フィックス 靴(エンダースキーマ)¥41,000/オーバーリバー

 

candy2

無地に近いさりげないストライプは、初心者もOK!

薄い色のキャンディストライプは、ほぼ無地のような感覚で使える。ピンクなど、かわいい色はストリートに着よう。

シャツ¥33,000/メゾン キツネ カスタマーセンター パンツ(N.ハリウッド)¥20,000/ミスターハリウッド 腰に巻いたスウェット(サスクワァッチファブリックス)¥22,000/ドワグラフ. キャップ(ガンリュウ)¥11,000/コム デ ギャルソン スニーカー(コンバース)¥5,800/アーバンリサーチ ドアーズ 二子玉川ライズ店

 

NEXT:「ロンドンストライプ」って、どんな柄?

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL