人気スタイリストが教える、春っぽいカラーの取り入れ方 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

人気スタイリストが教える、春っぽいカラーの取り入れ方

春らしいコーディネートに欠かせない、上手な色使いのテクニックをレッスン!

ついつい、モノトーンやネイビーなど無難な色だけでまとめがち… という人は必見だ。

ポイントは、アクセントとして暖色を効果的に使うこと。

本誌で活躍中のスタイリスト、小松嘉章さんに聞いた。(メンズノンノ3月号「スタイリング術 集中講座VOL.06」より)

 

着こなし例1

オレンジのアウターを主役にする!

3_styling01

「さらっとはおってサマになるフードブルゾンのようなアウターは、温かい印象のオレンジがおすすめです。派手になりすぎずスタイル全体、とくに顔まわりに明るさをプラスしてくれます。ボトムはシンプルなアイテムを合わせましょう。ホワイトジーンズやレザーシューズが好青年っぽさを演出してくれます。アウターとボトムをつなぐインナーには、さりげないアクセントになる細ボーダーのニットがいいですね」(小松さん)

 

ブルゾン(ポール・スミス ジーンズ)¥28,000/ポール・スミス リミテッド ニット(オーシバル × アンド エー)¥8,500/And A 新宿フラッグス店 ジーンズ¥47,000・靴¥32,000/ディーゼル ジャパン

 

NEXT:スポーツMIXを、春らしくするには?

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL