3/16(月)まで、「ボッテガ・ヴェネタ」銀座店で 映像作品が公開 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

3/16(月)まで、「ボッテガ・ヴェネタ」銀座店で 映像作品が公開

a640_BOTTEGA VENETA_Emotion of Sound

イタリア・ヴィチェンツァ発祥のラグジュアリーブランド「ボッテガ・ヴェネタ」から、斬新な映像作品「Emotion of Sound」が発表された。

クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤーが手掛ける「ボッテガ・ヴェネタ」2015春夏シーズンのインスピレーションを背景に、前衛舞踏と実験的音楽をマリアージュさせたもの。

 

ぜひ、音量をアップして視聴してもらいたい。

工房で集めた音、動作と共にドレスの生地が生み出す音、ネックレスをつける際に素材が触れ合って奏でる音。普段、気づかれることもなく消えていく音色に乗せて乱舞する表現者たちが、独創的な発見へと導いてくれる。

b640_BOTTEGA VENETA_Emotion of Sound

当プロジェクトには、ディレクターの三田真一氏のもとに、映像作家の田中裕介氏、サウンドプロデューサー兼ミュージシャンの黒瀧節也氏、メディアアーティスト・DJ・VJ・作曲家として活躍する真鍋大度氏らが参加。

ブランドが持つ不変の哲学を伝えながら、表現者たちの着用しているコレクションルックが光と影の織り成すステージで躍動している。

 

Emotion of Sound

そして、この映像作品「Emotion of Sound」を進化させた特別なインスタレーションが、3月7日(土)から16日(月)まで「ボッテガ・ヴェネタ銀座店」で公開される。

音、光、影が、インタラクティブに交わるエモーショナルな体験。

感性を刺激されに、訪れてみてはいかがだろうか。

BOTTEGA VENETA: Emotion of Sound

期間:2015年3月7日(土)~16日(月) 場所:ボッテガ・ヴェネタ銀座店
プロジェクト・ディレクター:三田真一/THE COLLABORATION:田中裕介(映像作家)、黒瀧節也(サウンドプロデューサー兼ミュージシャン)、真鍋大度(メディアアーティスト・DJ・VJ・作曲家)/協力:大貫勇輔、NOELLIE CONJEAUD、半沢建、MIKIKO

http://www.bottegaveneta.com/jp/collection/emotion-of-sound_grd20521

Text by Takafumi Hojoh

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL