3Dデニムの草分け的存在!「G-Star RAW」の今春夏は人間工学をとりいれたテーラード感覚でさらにアップデート | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

3Dデニムの草分け的存在!「G-Star RAW」の今春夏は人間工学をとりいれたテーラード感覚でさらにアップデート

「G-Star RAW」(ジースター ロウ)は脚に沿った美しいラインを描く3Dジーンズの草分け的存在。2012年の春夏は、さらに人間工学にもとづいた立体デニムが登場した。

1920~30年代のバイカーに着想を得たコレクションは、バイクにまたがった際の快適なはき心地を求めて衣服を自由にカットしていたという、当時の彼らの理想を追求したもの。

ファブリックは、コーマ糸のような光沢を与えず、あえて白糸の毛羽立ちを残した素朴な手触り感が特徴のローデニム。特殊のシワ加工で風合いを演出している。シャンブレーのスレーキやサスペンダーボタンなどのディテールにも注目だ。

緻密な計算でヒザやふくらはぎやヒップなど5つの部分に3Dのボリュームが加えられたシルエットは、まるでテーラードジャケットのよう。

「G-Star RAW」(ジースター ロウ):3Dデニム
価格:19,950円/問い合せ:ジースター インターナショナル(TEL:03-3765-3301)

写真:加藤佳男(Yoshio Kato)
文:小澤匡行(Masayuki Ozawa)

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL