「エンポリオ アルマーニ」は日本時間1/15(日)18:30!メンズノンノWEBで2012-13年秋冬メンズコレ生中継 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

「エンポリオ アルマーニ」は日本時間1/15(日)18:30!メンズノンノWEBで2012-13年秋冬メンズコレ生中継

「EMPORIO ARMANI」2012-13年秋冬ミラノ・メンズコレクション生中継(日本時間1月15日(土)18:30)

“アルマーニ劇場”なるフレーズを聞いたことがあるメンズノンノ読者も多いことだろう。

どこぞのコレクション記者が言い出したのかは知らないが、この“劇場”の正式名称は「アルマーニ テアトロ」(ARMANI / TEATRO)。

ARMANI / TEATRO

イタリア・ミラノのアルマーニ本社ビル内(Via Bergognone 59)にある、アルマーニの聖地とも言える場所だ。

この巨大施設は、「エンポリオ アルマーニ」とそのファーストライン「GIORGIO ARMANI」(ジョルジオ アルマーニ)のコレクション・ランウェイを開くためだけに建設された。

ファッションのゼロ地点、コレクションランウェイへの並々ならぬインフラ投資。そのスケールの大きさに圧倒されるだろう。

ARMANI / TEATRO

毎シーズン趣向を凝らした会場を賃借設営してショー発表を行なう東コレブランドからはなかなか想像がつきづらいが、ブランドの世界観を忠実に表現するにあたって、自社コンテンツビルほど都合のよい場所はない。

また、「エンポリオ」と「ジョルジオ」はメンズとレディスともにあり、ショー開催は春夏と秋冬の2回ずつ、加えてオートクチュール・コレクション「GIORGIO ARMANI PRIVE」(ジョルジオ アルマーニ プリヴェ)も年1回披露するとなれば、費用対効果も絶大だったりする。

アルマーニ御大の才覚は、洋服のクリエイションだけではないのだ。

ARMANI / TEATRO

そして、「アルマーニ テアトロ」の設計は、安藤忠雄氏。

アルマーニ銀座ビル4階に移転する前、2005年に東京・表参道にオープンした高級インテリアショップ「ARMANI / CASA」(アルマーニ カーザ)の設計も手掛けていた巨匠だ。アルマーニ氏との親交も深いという。

「EMPORIO ARMANI」2012-13年秋冬ミラノ・メンズコレクション生中継(日本時間1月15日(土)18:30)

その“アルマーニ劇場”で、ミラノ・メンズコレクションの2日目、ミラノ現地時間1月15日(土)10:30(日本時間1月15日(土)18:30)、ジョルジオ・アルマーニ氏が手掛ける「EMPORIO ARMANI」(エンポリオ アルマーニ)2012-13年秋冬メンズコレクション・ランウェイがお披露目される。

メンズノンノWEBでもライブストリーミング配信で生中継されるので是非、見てみよう。

注目のコレクションスタート時刻は、日本時間では1月15日(土)18:30。実際のところ、世界中のバイヤー、取材記者、顧客ら招待客が揃うのに10分から30分程度遅れるのが通常となる。

「EMPORIO ARMANI」2012-13年秋冬コレクション・ランウェイより

水彩画のようなタッチで描かれた今春夏、青のスタイルを越え、2012-13年秋冬はどんな男性像を提案してくれるのだろう。

「EMPORIO ARMANI」2012-13年秋冬コレクション・ランウェイより

「エンポリオ アルマーニ」のコレクション生中継は、日本時間1月15日(土)18:30。

ちょうど食事時なので、アルマーニ銀座タワー10階の「ARMANI / RISTORANTE」でドルチェに舌鼓を打ちつつ、なんて、大人になったらやってみよう。

「EMPORIO ARMANI」2012-13年秋冬ミラノ・メンズコレクション生中継
コレクション開催日時:日本時間1月15日18:30(ミラノ現地時間1月15日10:30)/配信サイト:メンズノンノWEB( https://www.mensnonno.jp/

Text by Takafumi Hojoh

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL