昨年11月20日、カフェやギャラリー併設の大型コンセプトストアDIESEL SHIBUYAが渋谷・明治通り沿いcocoti内に オープン(その1:店舗編) | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

昨年11月20日、カフェやギャラリー併設の大型コンセプトストアDIESEL SHIBUYAが渋谷・明治通り沿いcocoti内に オープン(その1:店舗編)

a640DMA-_BPS4037_1

2010年11月20日、イタリアのプレミアムカジュアルブランド「DIESEL」(ディーゼル)のコンセプトストア「DIESEL SHIBUYA」(ディーゼル シブヤ)が渋谷・明治通り沿いの複合商業ビル「cocoti」(ココチ)内にオープン。

b640DMA-_BPS4055_1

地上1階と地下1階の2フロアには、メインライン「DIESEL」、コンテンポラリーライン「DIESEL BLACK GOLD」のほか、テーブル、ソファ、照明などのホームコレクションなど多彩な品揃え。

メンズ、レディスがトータルで揃う国内最大級の大型旗艦店となった。

c640DMA-_BPS4047

カフェの名称は「Glorious Chain Café」(グロリアス チェーン カフェ)。明治通りに面した1階エントランスの役割となっている。

プロデュースは、「sign」のほか「GUCCI CAFÉ」(グッチ カフェ/グッチ銀座4階)、「lucien pellat-finet café」(大阪市中央区西心斎橋)などファッションブランド案件も多く手掛けている(株)トランジットジェネラルオフィスが担当した。

毎シーズン、デザインのインスピレーションを求めて世界中を旅し、あらゆる料理を食べつくしたという「DIESEL」デザインチームが美味しいと感じたメニューが「Glorious Chain Café」には並ぶという。

エッグ・ベネディクトやホットドッグはボリュームもたっぷりの自信作。こだわりのエスプレッソのほか、ディナータイムにはオリジナルカクテルや、業界ファンも多かったイタリアの「DIESEL FARM」銘柄のワインも楽しめる。また、店内ではカフェグッズや「DIESEL FARM」のオリーブオイルも販売されるというから楽しみだ。

d640BlackSun4

地下1階のアートスペース「DIESEL ART GALLERY」はもちろん入場無料。こけら落としのアート展「BLACK SUN」を皮切りに、今後世界中からアーティストを招いて年4回アート展を開催する予定とのこと。

そして「DIESEL」が放つ3つ目の新提案が「DIESELスーベニアストア」。ここでしか手に入らないレアグッズが手に入るという。

これら「DIESEL SHIBUYA」最大の特色であり魅力となっているのが、ブランド初の試みである、カフェ&バー、アートスペース、スーベニアストアなどアパレル以外の集客要素を併設している ところ。ライフスタイルの提案を謳うファッションブランドとして、質実ともに、その地位を確立する試金石となる。

訪れる度に新たな発見があるのが「DIESEL SHIBUYA」の魅力。着て、食べて、感じて、全て体感した暁には「DIESEL」らしいカジュアルセンスが身についているはず。

DIESEL SHIBUYA(ディーゼル シブヤ)
オープン日:2010年11月20日(土)/住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 地下1階、1階/営業時間:11:30~21:00/TEL:03-6427-5955/不定休
http://www.diesel.co.jp/diesel_shibuya/

Glorious Chain Café(グロリアス チェーン カフェ)
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16cocoti内DIESEL SHIBUYA1階/TEL:03-3409-5670

Text by Takafumi Hojoh

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL

PR ARTICLE