何が撮れているかな? フイルムカメラにハマっています。 | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
清原 翔

メンズノンノモデル

何が撮れているかな? フイルムカメラにハマっています。

こんにちは。

4月は良いことも悪いこともいろいろあり、忙しくもないのに忙しくしていました。

 

清原 翔です。

今回は、最近ハマっているものについて。

 

自分自身への誕生日プレゼントに、FUJIFILMの「X100」というデジカメを購入しました。

少しずつではありますが、写真を撮ることにハマっています。

2015-04-25 21.53.51

 

風景よりも、人物を撮りたいんです。

 

風景は、同じ景色をもっと上手な人が撮った写真が存在するだろうし、僕なんかが撮っても… と思って。

人物ならば、その場、そのときにしかない表情であったり、瞬間であったり、後々見返すと

「こんなこともあったなー」「こんなこと、したなー」

って懐かしい気持ちになれるんですよね。

それって良いなと思って。

自分が撮る価値もありそうだな、と。

 

「あ、撮りたい!」と思った瞬間を大切にしたくなりました。

 

フォーカスを合わせるとか細かいことは気にせず、すぐシャッターをきれるカメラも探し始めました。

いつでもすぐ撮れるよう、持ち歩ける、ポケットサイズのカメラ。

 

見付けたのが、こいつです。

2015-04-25 21.53.54

中古のカメラ屋さんで、300円で購入しました。

電池とフイルム代のほうが高い…笑

 

初めてのフイルムカメラ。

フイルムって良いですね! ちょっとテンションが上がります。

上手に撮れているか、何をいつ撮ったか、現像するまでわからない。

デジカメに比べてコスパは悪いけれど、そこに魅力を感じました。

 

撮ったものをすぐに確認できるデジカメは、ケータイで撮るのと変わらないな、なんて思ったり。

もちろんメリットはたくさんあるので、僕もバリバリ使ってますが。

 

というわけでフイルム撮影に楽しさを感じ、最近は毎日、このカメラをポケットに忍ばせています。

カメラに詳しいわけではないんですが、こういう楽しみ方もありますよね。

…実はまだ、現像をしたことがありません。

どんな写真になってるんだろう?

上手く撮れてるかな?

ワクワクしながら、思いのほか長々と書いてしまったこのブログを終わりたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

では。

2015-04-25 21.53.56

BLOG 一覧に戻る

最新 BLOG

SPECIAL