「ラブレス」のみなさんが春のキャラバンにいらっしゃいました | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
WEB担当 H條

編集部

「ラブレス」のみなさんが春のキャラバンにいらっしゃいました

1_640_LOVELESS  GUILD PRIME

Rody(ロディ)さんを囲みまして、いきなりの集合写真、ドン!!

 

こちら、2月27日(金)に表参道にある「ラブレス 青山店」で催された、「Rody × LOVELESS」コラボローンチパーティでのひとコマ。

 

ロディさんの右手にI佐編集長、編集部N西氏、後ろに集英社「UOMO」(ウオモ)N河編集長、でもってH條という、集合写真もかなりのコラボっぷりでした。

 

ちなみに、H條さんがナナメ掛けしているスウェット素材のボディバッグはもちろん、「ラブレス」の兄弟ブランド「GUILD PRIME」(ギルドプライム)のオリジナルでッス。

2_640_LOVELESS  GUILD PRIME

おっ。

 

トコロ変わりまして、これまたロディさんのクラッチバッグではないですか。

 

というわけで本日、「LOVELESS / GUILD PRIME」(ラブレス/ギルドプライム)プレスの樋沢友樹さん(左)と大阪人の谷垣なつみさんが、編集部に春のキャラバンにいらっしゃいました。

3_640_LOVELESS  GUILD PRIME

そうそう、発売中の「メンズノンノ」最新4月号P.98~109掲載「ラブレスとギルドプライム 春のコンテンポラリー・ワードローブ」はご覧いただけておりますでしょうか。

 

そこでもネイビーカラーの「ロディ×ラブレス」コラボのトートバッグとポーチが紹介されておりますが、これはポップな柄違いになりまする。

 

1990年にイタリアで児童向け乗用玩具として発売されたロディですが、最近では愛くるしさ極まるキッチュなファッション性を上手に取り入れるブランドも増えているようです。

 

クラッチの内側に、“LOVELESS / GUILD PRIME EXCLUSIVE”の文字が輝いておりました。

 

限定品なのでお早めにどうぞ。

4_640_LOVELESS  GUILD PRIME

「クラッチですと、これもオススメですねん。」と谷垣プレス。

 

「MCM」も扱っているラブレス各店舗で新規で取り扱われてから、現在ジワジワと人気が出ているラゲージレーベルが、こちらの「KART」(カート)。

 

幾何学模様で目がくらくらッチ。

 

むっ。

 

「カート」の下に置かれたパーカ、本誌でも見覚えが……。

5_640_LOVELESS  GUILD PRIME

これは……4月号のP.100で守屋光治が着用した「ヨシオクボ」(yoshio kubo)ではないですか。

 

なんと、春夏シーズンもまだはじまったばかりだというのに、すでに数回完売し、現在リオーダー中とのこと。

 

柄はボタニカル(植物)に見せかけて、ルアーと網とお魚さんなんですって。

 

こんど刺身とかお寿司でもどうですか……アッー!!

6_640_LOVELESS  GUILD PRIME

こちら、「タイメックス」(TIMEX)のデッドストック!!

 

これはかなりヤバイ。

 

シンプル……というか単純なキャンディカラーが今の気分にピッタリなんですけども。

 

4月24日(金)発売のアップルウォッチ(Apple Watch)でもどの色を買うか迷っているH條ですが、これも迷うでござるよ……。

 

「とりあえず、財布持って店に来てから迷ったらええんちゃいますか?」と谷垣プレス。

 

みなさんもぜひ、「ラブレス」のショップに買い物に行ってみてください。

BLOG 一覧に戻る

WEB担当 H條

編集部

メンズノンノ編集部のヤドカリジャーナリスト。つぶやきのまとめ。愛すべき編集部員の日々の修羅場を、修羅場の合間だからこそ輝く一瞬の笑顔を、ついでに己のリビドーを、展示会やイベント取材に絡めて許可とってアップするヨイショBLOG。麻雀はアップしません。お羊座・O型・60分類動物占いは「波乱に満ちたペガサス」・未婚です。よろしくお願いします。

最新 BLOG

SPECIAL