【画像追加なう】スタイリスト青木紀一郎さんがアシスタントを募集ちゅう! | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
WEB担当 H條

編集部

【画像追加なう】スタイリスト青木紀一郎さんがアシスタントを募集ちゅう!

ということで、タイトルにもありますが、メンズノンノ本誌でお世話になっているスタイリスト青木紀一郎さんがアシスタントを募集しておられます。

条件は、20~30歳。

要普通免許。

学生不可。

性別問わず。

だってばよ。

ちなみに、こちらが、本日メンズノンノ編集部にいらっしゃった青木紀一郎氏。

シューズはぁ…

なんと雪駄を普段履き!

さすがっす。

H條がこの夏に30分くらい雪駄を履いてみてわかったことは、なんか、鼻緒の付け根が足の親指と人差し指の間を刺激するような気がして、最初は痛いんですけどもちょいちょい頑張って履いてるとツボの刺激のようにクセになってきて、快活に歩いているような気分になって俺って粋じゃね?って思えたことです。

我こそは!と思ったスタイリストの卵のタマゴさんは、【 tenpatyan@yahoo.co.jp 】までメールをお願いいたします。

確認後、青木氏から連絡が来るそうです。

本誌の若手スタイリスト特集をご一緒したとき、青木氏が大量のコーディネイトチェックを終えてフラフラだったにもかかわらずスタイリングのポイントやキャプションを深夜に一緒に考えてくれたりするなど、ヒゲは濃いですが人柄は保証いたしますので、H條からも宜しくお願いいたします。

【2013.08.29_thu_画像追加なう】

そんでもってこちらが、本日、8月28日(水)に編集部にいらっしゃった青木氏。

お蔭様でアシスタント希望の方からメールが届いたそうですが(ヨカタ!!)、畳み掛けるように包み込むように、本日のいでたちを激写なう。

半袖カットソーは「ネーム」(Name.)で、そんでもって革靴は、「ステイシー アダムス」(STACY ADAMS)だってばよ。

ぐぬぬ…なんて玄人(くろうと)好みなセレクト…さすがスタイリスト。

ちなみに、「ステイシー アダムス」って靴、知ってます?

1875年に米国マサチューセッツ州で、ウィリアム・H・ステイシーとヘンリー・L・アダムスが創業した紳士靴ブランド(アッー、だ・か・ら、ステイシー アダムス!)なんですね。

1875年創業とは…アメリカ南北戦争が終結した年が1865年で、1875年は公民権法が制定された年、そんな教科書のような歴史をも物語るアメリカの革靴なのですねぇ。

そんな激動の時代のアメリカで「ステイシー アダムス」を履いたアメリカ人さんは、1920年から1933年までの禁酒法時代や1929年の世界恐慌をも経験したのでしょうねぇ。

ツイッターやfacebookが無いなんて相当ストレス溜まったんだろうなー…などと、140年前のアメリカに想いを偲ばせるH條でした。

ということで、画像を追加いたしまして、スタイリスト・青木紀一郎氏のアシスタントになりたい方のために会話が弾むネタを提供させていただきました。

ヒゲは濃いですが人柄は保証いたしますので、H條からも重ね重ねで恐縮ですが宜しくお願いいたします。

Text by Takafumi Hojoh

BLOG 一覧に戻る

WEB担当 H條

編集部

メンズノンノ編集部のヤドカリジャーナリスト。つぶやきのまとめ。愛すべき編集部員の日々の修羅場を、修羅場の合間だからこそ輝く一瞬の笑顔を、ついでに己のリビドーを、展示会やイベント取材に絡めて許可とってアップするヨイショBLOG。麻雀はアップしません。お羊座・O型・60分類動物占いは「波乱に満ちたペガサス」・未婚です。よろしくお願いします。

最新 BLOG

SPECIAL