第2回『ボッシュ』 | メンズノンノモデルが Amazonプライム・ビデオを観てみた! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

メンズノンノモデルが Amazonプライム・ビデオを観てみた!

第2回『ボッシュ』

メンズノンノモデル髙橋義明小松史弥守屋光治の3人が今回、視聴する『ボッシュ』は、過去にトラウマのある寡黙な刑事が主人公のサスペンス・ドラマ。シリアスな作品が好きだと言う髙橋の希望によりセレクト!

観終わるや否や「想像と違った」と声を合わせた3人。

小松:「アメリカの刑事ものだから、てっきりアクション系かと思ってました。“正義”とか“法”について、考えさせられそうだね」

守屋:「幼少時代の記憶がフラッシュバックするところは、心にズーンときた。泣ける。裁判のシーンが並行したり、いろんな角度から話が進んで飽きない」

髙橋「守屋ってドラマを観て泣くんだね(笑)。僕は、映像のセンスに感動した。地下鉄のホームに差し込む光の使い方とか、勉強になりました」

動画の収録後も、今後のストーリー展開予想や「あの伏線、気づいた?」などの話題で盛り上がった!

『ボッシュ(BOSCH)』

ボッシュ(BOSCH)

ロサンゼルス市警殺人課の刑事・ボッシュは仕事熱心な男として知られていたが、追跡した容疑者を射殺した咎により裁判にかけられ、刑事生命を問われる事態に。その渦中、白骨化した少年の遺体が発見された事件に携わり、自らの暗い過去によるトラウマとも向き合うことになる。警察署内の政治に巻き込まれながらも、正義を貫こうとする硬派な刑事の姿を描く。ベストセラー作家マイケル・コナリーによる人気シリーズをドラマ化。

コーナーTOPはこちら