さらなる飛躍の2017年。今年の抱負は⁉︎ | 洋平’sノンノ | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

洋平’sノンノ

2017年 2月号

さらなる飛躍の2017年。
今年の抱負は⁉︎

alexandros-article-photo_201702

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。2017年はお互いさらに飛躍の年にしましょう。

 さて、年をまたいでもバンドはツアー中ですが、プライベートでのトピックは目下「お引っ越し」でございます。今のマンションはとても気に入っており不満なところは特にないのですが、もうひと部屋欲しいなと思い始めたのが1年ほど前。その頃からぼんやりと物件を探し始めてはいたのですが、なかなか見つからず。結局更新もしてしまいました。

「まぁいっか」と思っていたら! タイミング悪いのかいいのかわかりませんが、かなりいい物件が見つかりまして。内見も行きまして、そこに決まりそうです。ひと安心。それにしても、物件を探すのって楽しいですね。進学や就職が決まって実家を離れ、晴れてひとり暮らしという方も多いと思いますが。ワクワクして仕方ないと思います。もうあれですよ。いつまででも起きていていいんですよ? 友達をいつ呼んでパーティしてもいいんですよ? そして何より…彼女さんを連れてきてもいいんですよ。うふふ。

 まぁそんなわけでひとり暮らしが決まっていて気分が舞い上がってるあなたに、物件探しの条件でこれだけは外しちゃダメ! というのを伝授しましょう。何を隠そう大学時代不動産屋でアルバイトをしたことがあるので、入門レベルであればご伝授できます。

● 日当たり良好
 部屋の内面はいいけど、日当たりが最悪な物件に住んでるスタッフさんがいるのですが、部屋がジメジメしているそうです。そしてそういう物件は風通しも悪く、換気にも向いてなかったりするので気分も暗くなりがちです。乾燥機がない場合は単純に洗濯物が乾きにくいなど、多くのデメリットがあるので内見時には気づきにくいけど後々苦労する羽目になります。

● トイレ・バスは別々
 こだわりたい条件ランキングNO.1。この条件を境目に値段が分かれます。我慢できるし! と特に男子なら思うかもしれませんが、悪いことは言いません。やめておいたほうがいいです。想像してみてください。学校や会社から疲れて帰ってきて、温かい風呂に気持ちよく浸かり「あー極楽極楽」と言いながらチラッと横を見たら便器があるんですよ? まったく極楽なんかじゃないです。さらにさっきの行程で帰ってきたときにウ◯コでもしていたらと思うと、さらに気分はめいるはず。そしてそれが例えば恋人が訪問していたと考えると…。掃除がしにくいし、まったくオススメできません。ただ、やはりこの条件を譲ってしまえば予算内に収まる場合が多いのも事実。ひとり暮らし1回目としてはここは譲って将来「早くトイレと風呂が別の物件に住んでやる!」とモチベーションにつなげることもできますね。

● 木造はなるべく避けましょう
 日当たりもよし。間取りもよし。バス・トイレ別。なのになんでこんなに安いんだろう? もしや事故物件…? となることがあります。その際「構造」の部分に注目してみましょう。木造となっていませんか? 意外と気づかないのですが値段の幅を大きく、しかもほぼ確実に変えるのがこのポイントです。木造、鉄骨、鉄筋と大きく3段階に分かれます。この中で木造は音が一番響きます。木ですからね。アコギの中に住むようなものです。ギターを夜にポロロ〜ンと奏でた瞬間、隣人と喧嘩です。楽器以外にテレビの音に気を使うことになるのでできれば鉄筋、最低でも鉄骨にしましょう。あなたが楽器弾きません! テレビ観ません! 彼女いりません! 喋りません! とかなら平気ですが。

 いかがでしょう。初めてのひとり暮らしの方には参考になると思います。余談ですが引っ越しサイトに登録すると鬼電が来ます。

  • TOPへ戻る

SPECIAL