大野拓朗さんがウオッチ&アクセサリーの「ポリス」アンバサダーに就任! | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

大野拓朗さんがウオッチ&アクセサリーの「ポリス」アンバサダーに就任!

PR

police_01

腕時計やアクセサリーを展開するイタリアのブランド「POLICE(ポリス)」。2018年のアンバサダーに起用されたのはドラマや舞台、映画にと幅広く活躍する俳優の大野拓朗さん! その広告ビジュアルの撮影現場をメンズノンノが取材しました。

個性的なチャームのネックレスや、クールなフォルムが際立つ腕時計など、「ポリス」はイタリアらしいタフで男っぽいデザインが魅力。モノトーンルックに身を包み、スタッフとコミュニケーションをとりながら撮影に臨んでいた大野さんにインタビュー。

──撮影を終えてのご感想を教えてください。

「数か所を移動してロケをしたんですが、終わってみたらあっという間でした! 楽しかったですね。ポリスのアイテムは色気を感じるというか、男っぽくて大人な印象。僕も大人になったのかなとニヤけてしまいました(笑)」

──着用された印象は?

「腕時計は重厚感のあるつくりがかっこいいですね。それでいてデザインはクリーンなので、いろいろな服に合うだろうなと思いました。ベルトがデニム素材のものもあって、それもすごく気に入りました。文字盤のデザインとのバランスがすごくいいんですよ」

──大野さん自身の時計やアクセサリーは?

「実は今、新しい腕時計を探しているところなんです! お気に入りのレザーベルトで手巻きの時計がどこかにいってしまって… そのショック以来、次の出会いを待っているところです。アクセサリーはジャラジャラするのが苦手なのと、基本的に照れくさいので(笑)あまりつけないのですが、この撮影を機にこれから挑戦してみようと思います」

police_05

腕時計[MOMENTUM]¥27,000 ネックレス[AEROPLANE]¥12,000

大野さんが着用したアイテムはいずれも高級感あるステンレススティール製。スポーティなクロノグラフとドッグタグのチャームネックレスは、特にお気に入りだそう。

──最後に「ポリス」ブランドの魅力を教えてください。

「やっぱり腕時計やアクセサリーって、身に着けた一日のテンションに影響するものだと思うんです。そして、好きなものへのこだわりも強く現れる。じっくり探して、これだ! というものと出会いたいですよね。ポリスには様々なデザインが揃っているので、きっと自分にぴったりくるものが見つかると思います」

大野拓朗さんプロフィール
1988年生まれ、東京都出身。2010年に俳優デビュー。近作では連続テレビ小説『わろてんか』への出演が話題に。待機作にはテレビ大阪10周年記念の連続ドラマ『グッド・バイ』、映画『旅猫レポート』『Bの戦場』などがある

 

 
police_ad2

問い合わせ先
www.police-japan.com
ドウシシャお客様相談室
TEL:0120-104-481

※価格は全て税別です。
Photos:Ryuta Seki Hair&Make-up:Maki Nakano Stylist:Takafumi Kawasaki[MILD]

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL