次の冬も着たいから。コートとダウンを長持ちさせるメンテナンス方法 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

次の冬も着たいから。コートとダウンを長持ちさせるメンテナンス方法

outer-maintenance-1

春も近いけれどまだ寒い日もあるし、もうちょっと着たい。そして、来秋冬も活躍させたい! お気に入りのコートやダウンを綺麗に保ち、新品のように保管しておくためのテクニックを教えます。

コートの場合

素材にもよるが基本的には家庭での洗濯はできない。日々のケアが長く着るためのポイント。

ブラッシングを習慣づける!

 
outer-maintenance-6

ウールのコートなどは毛に埃や汚れがたまり、劣化の原因になる。効果的なのはブラッシングだ。上から下へとブラシをかけて、かき出すように汚れを落とそう。よくカバンを持つ側の肩や座るときに尻に敷く後ろ身頃などは、特に毛がへたってしまうので重点的に!

汚れは水またはベンジンで落とす

 
outer-maintenance-7

汚れがつきやすく傷みやすいコートの袖口は、水かベンジンで濡らしたタオルで拭く。優しく叩きながら行うこと。

outer-maintenance-8

衿もとにつく皮脂の汚れは、放置すると跡になってしまうことも。それからでは落ちにくくなるので、デイリーなケアが不可欠。

ニオイはスチームで取ろう

 
outer-maintenance-9

焼き肉やタバコなどのニオイがついたら、アイロンのスチームをかければいい。消臭スプレーよりも蒸気のほうが粒子が細かく、繊維の奥まで浸透してニオイを飛ばしてくれる。

 

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL