この冬、街で一番人気のアウターは「パタゴニア」の名品だった | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

この冬、街で一番人気のアウターは「パタゴニア」の名品だった

メンズノンノが全国8都市を奔走した取材結果をレポート。アウターのストリート支持率No.1は、アウトドアブランド「パタゴニア」の定番フリースジャケット! おしゃれ男子の実際の着こなし方をチェックせよ。

 

patagonia-1

モダンなアイテムを「パタゴニア」のフリースでラフにアレンジ。(21歳・学生)
優しげベージュカラーを引き締めるブルーがアクセントに。(20歳・学生)
サイズ違いのフリースをレイヤードする上級者。ピンクも効いている。(23歳・美容師)

 

patagonia-2

古着のベースボールシャツや赤いパーカを重ね、アクティブ感あり。(27歳・販売員)
スムース素材のタイプならすっきりと着られる。ハーフジップも新鮮。(19歳・学生)
鮮やかなブルーのボアフリースに「テアトラ」のパンツで、クリーン&都会的。(28歳・スタイリスト)

 

patagonia-3

オールブラックに合わせれば、簡単にモダンなアウトドアスタイル。(17歳・高校生)
朱赤のオーバーサイズとカーゴパンツで、90年代の東京っぽさ全開!(21歳・美容師)
ブラウンのタートルを仕込み、レトロなフリースの雰囲気を盛り上げ。(18歳・学生)
 

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL