まだ金髪だった坂口健太郎。本人がどうしても春に撮りたかった「絵」とは | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

まだ金髪だった坂口健太郎。本人がどうしても春に撮りたかった「絵」とは

坂口健太郎ファースト写真集『25.6』発売まであと70日! カウントダウン連載の第2回目もメイキング風景をお届けします。

“25歳から26歳への坂口健太郎”をひそかに撮影し続けていた、制作期間の長さがこの写真集の大きなポイント。発表記事でも謳っているように、文字通り“春夏秋冬”の写真を収めたあまり類を見ない一冊になります。

25-6-70-1

春。

坂口本人がこだわっていたテーマが、「金髪と桜」。実はドラマ『東京タラレバ娘』がクランクアップしてから一週間ほど、そのために金髪をキープして桜の開花を待っていた!

25-6-70-2

ご覧のドヤ顔から、写真の仕上がりへの自信を察してください(笑)。

 
次回以降も、それぞれの季節の様子を公開していきます。お楽しみに。

坂口健太郎ファースト写真集『25.6』
2018年3月16日発売

オンライン書店にて予約受付中!
Amazonヨドバシ.com / セブンネットショッピングhonto 本の通販ストアTOWER RECORDS ONLINEローチケHMV楽天ブックス

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL