「ユニクロ × J.W. アンダーソン」は、これを狙え! 本音対談 | NEWS | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

「ユニクロ × J.W. アンダーソン」は、これを狙え! 本音対談

uniqlo-jw001-s

衝撃の「ユニクロ」新コラボレーション、「JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)」とのコレクションが9/22(金)から待望の発売。

ジョナサン・ウィリアム・アンダーソンとは、どんなファッションデザイナーなのか? 半年前のメンズノンノの速報記事はこちら

 
本稿では、メンズノンノで活躍する人気スタイリストの小松嘉章さん、編集部員、そして私服のおしゃれには定評があるメンズノンノモデル中田圭祐が、いち早く手にとって撮影も行った体験を基にマストバイを選定する!

  • トレンチコート ¥14,900

  • トレンチコート ¥14,900

  • トレンチコート ¥14,900

スタイリスト
小松嘉章

とにかく話題になっているといえば、このトレンチコートですね。裏地がチェックのリバーシブル仕様だったり、ディテールまで作り込まれていながら1万円台という価格は凄すぎます。

編集部
佐々木

でも発売中のメンズノンノ10月号特集のスタイリングには、採用しませんでしたよね。

スタイリスト
小松嘉章

実は「一部店舗でのみ取扱」なんですよ。誌面は、全国展開するアイテムでコーディネートしているんです。

モデル
中田圭祐

それってつまり数量が少ないってことですよね…。ますます欲しくなるじゃないですか!

uniqlo-jw005

デニムワークパンツ ¥3,990
スタイリスト
小松嘉章

僕の一推しは、ずばりデニムです。無骨なウオッシュド加工に、単純な5ポケットではないデザイン。クオリティが高い!

モデル
中田圭祐

はいてみて、僕の好きな「ガンホー」のパンツのようなテイストでした。

編集部
佐々木

J.W.アンダーソンが手掛けている「ロエベ」のパンツのように、裾を大きく折り返して中田がはいています。雑誌には書いていないけれど(笑)メンズノンノ読者にはおすすめのスタイル!

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL