開衿シャツをおしゃれに着る2つの例。どっちのコーデを支持しますか? | NEWS | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

開衿シャツをおしゃれに着る2つの例。どっちのコーデを支持しますか?

この夏、一枚は持っておきたいオープンカラー(開衿)シャツはどうコーディネートするべきか? メンズノンノ7月号「月刊コーディネートバトル」では、2人のスタイリストが異なるスタイルを提案中。

どちらがよりおしゃれだと思うか、ツイッターでぜひ投票してください!

battle07-5

※着用アイテムの詳細はメンズノンノ7月号に掲載

  • レイヤードクリーン
    スタイル
  • ロックンモード
    スタイル
スタイリスト
高田勇人さん

「レイヤードクリーン」を提案!
無地と総柄の重ね着で、シンプルな白シャツでも“普通”にならないコーデを。パンツインとアウトでも変化をつければ、まとまりがありながら遊び心を加えられます。他のアイテムは、シャツの色を拾うとこなれ感が増しますよ。

スタイリスト
深海佳宏さん

「ロックンモード」を提案!
開衿シャツは、それだけで旬。カラーパンツとのワンツーで十分にかっこよくなりますが、個性を出すならば衿元の抜け感に合わせて九分丈パンツとサンダル、腰回りにアクセを足して爽やかに。キーワードは“軽さ”です。

 

これまでのバトルもチェック!

 

Photos:Teppei Hoshida Hair&Make-up:Masaki Takahashi Stylist:Yoshihiro Fukami Hayato Takada Text:Hisamoto Chikaraishi

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL