モデル、スタイリスト、編集者。おしゃれな7人の「偏愛」アイテム | NEWS | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

モデル、スタイリスト、編集者。おしゃれな7人の「偏愛」アイテム

そのファッションセンスで名高い7人のおしゃれ男子が、愛してやまない“名品”とは? 理由と見つけ方を参考にすれば、彼らのように己のスタイルをつくりあげられる第一歩に。

  • トーガ ビリリース
    のシャツ

  • アンユーズド
    のジャケット

  • ディオール オム
    のジーンズ

  • フット ザ コーチャー
    のラバーソール

  • アリクスの
    ビッグトップス

  • ヴェトモンの
    トップス

  • マルニの
    イージースラックス

 

「トーガ ビリリース」のシャツ
メンズノンノモデル髙橋義明

loveitem-1

「トーガ ビリリースの服は、クラシックスタイルをベースにパンクなどのカルチャーをミックスしています。ウエスタンシャツは、3シーズンほど買い続けていますね。こうしてきっちりめに着たり、パジャマのようにも着られる。どんなときでもこれを着て完成! という安心感があって袖を通すと気合が入ります」

「アンユーズド」のジャケット
MNFC樫尾篤紀さん

loveitem-2

「去年の春にライダースを探していて、見た瞬間にこれだ! と。今っぽいオフショルダーで、ライダース風だけどコットン生地。ありそうでないデザインに一目惚れしました。購入したときの良い風合いをキープしたくて、大切に着ています」

「ディオール オム」のジーンズ
メンズノンノモデル守屋光治

loveitem-3

「2012年のメンズノンノに掲載されていて、すぐに買いに行きました。初めて買ったハイブランドの服です。濃いリジッドのスキニーは、もう5年になりますが色も落ちないしシワも綺麗。その後に他のブランドのスキニーも7本ほど買いましたが、微妙に体型に合わず。これはとにかく僕の体型にぴったりなんです」

「フット ザ コーチャー」のラバーソール
エディター行方 淳さん

loveitem-4

「足もとにボリュームがあるシルエットが好きで、高校時代から一年の半分はラバーソール。自分のスタイルの象徴になっています。カルチャー色が強く子どもっぽくも見えがちなのですが、フット ザ コーチャーは大人っぽい佇まいが魅力です」

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL