結婚式のおしゃれは、細部で差がつく! 5つのチェックポイント | NEWS | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

結婚式のおしゃれは、細部で差がつく! 5つのチェックポイント

披露宴や二次会に呼ばれた日のドレスアップスタイル。いつもよりおしゃれなスーツ姿になるには、ディテールが肝心だ。ここまで気を使ってこそ式を盛り上げられるし、自分自身も楽しめる!

 

1: WATCH

wedding_detail01

せっかくのハレの日は、スマホよりも腕時計で時間をチェックするほうがかっこいい。靴に合わせてベルトはブラック、飾り気のないシンプルな3針タイプがジェントルマン!

時計¥24,000/ダニエル・ ウェリントン原宿

 

2: SUSPENDERS

wedding_detail02

フォーマル感を出すなら、ベルトよりサスペンダーだ。ゴムのクリップ式はパンツを選ばず調節もイージー、上からパンツを吊るからクリースが真っ直ぐ、綺麗に見えるぞ!

サスペンダー(アーバンリサーチ ドアーズ ライフスタイル テーラー)¥11,000/アーバンリサーチ ドアーズ コレド室町店

 

3: CUFF LINKS

wedding_detail03

ウイングカラーのシャツは、袖を折り返すダブルカフスがベーシック。すると、カフリンクスが必要だ。手もとを派手すぎず華やかに飾るには、シンプルなシルバーがベター。

カフリンクス¥12,000/フェアファクスコレクティブ

 

4: SOCKS

wedding_detail04

結婚式コーデの場合、裾から肌が見えたりソックスがたるんでいると、いつも以上にだらしない印象になるので注意。靴やスーツに合わせてダークカラーを選ぶのが基本、リブのない黒のロング丈が理想。

ソックス(ナイガイ)¥1,000/伊勢丹新宿店

 

5: HAIR

wedding_detail05

どんなにスーツをきちんと着ていても、髪型がしっかりしていないと。寝癖なんてもってのほか! ビシッと七三で固めた“昭和ダンディ”なヘアくらいがかっこいい。ツヤがあって固まるグリースがマスト。

スーツ¥59,000/AOKIお客様相談室 シャツ¥7,700(オーダー価格)/テーラーフィールズプレスルーム タイ¥3,900/ORIHICA池袋東口店
Photos:Yuhki Yamamoto Hair&Make-up:Masaki Takahashi Stylist:Akihiro Shikata Text:Masayuki Ozawa

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL