絶対に食べたい! メンズノンノモデルも感動した、7つの台湾グルメ | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

絶対に食べたい! メンズノンノモデルも感動した、7つの台湾グルメ

taiwan_TOP

いまや、旅行先としてはハワイを超える人気の台湾。メンズノンノモデル三宅亮輔宮沢氷魚が食べ歩き取材した、必ず行きたい台北エリアのおすすめ7店を紹介!

  • 鶏肉飯

  • 魚団子

  • 小籠包

  • セルフ鍋

  • フレンチ
    トースト

  • 杏仁かき氷

  • 台湾珈琲

 

鶏肉飯 「梁記嘉義雞肉飯」

taiwan_2-1

秘伝のタレの鶏肉飯40元、苦瓜排骨湯50元、目玉焼き10元、キャベツ炒め30元。半熟の目玉焼きを卵かけご飯のように混ぜて食べると最高! 店の初代お婆さんの佇まいも素敵だ。

 

taiwan_2-3

梁記嘉義雞肉飯
(リャンジャージャー
イージーロウファン)

住所:台北市中山区松江路90巷19号
TEL:02-2563-4671
営業時間:10時~20時
定休日:土日

 

魚団子 「佳興魚丸店」

taiwan_1-1

地元客に長く親しまれてきた、三代目が切り盛りするサメのすり身団子スープの店。豚肉餡とセロリの葉がベストマッチの魚丸湯、55元。ワンタンスープのような燕丸湯(55元)も美味!

佳興魚丸店
(ジャーシンユーワンディエン)

住所:台北市大同区延平北路二段210巷21号 
TEL:02-2553-6470
営業時間:9時~18時45分
定休日:日曜

 

小籠包 「濟南鮮湯包小籠包」

taiwan_3-2

中が透けて見えるほど薄い皮に包まれた肉餡、ヘチマ&海老餡の小籠包は必食! 上品な味付けで、シラスがサクサク香ばしい炒飯もぜひ。

 

taiwan_3-3

濟南鮮湯包小籠包
(ジーナンシェンタンバオ
シャオロンバオ)

住所:台北市大安区濟南路三段20号
TEL:02-8773-7596
営業時間:11時~14時半、17時〜21時
無休

 

セルフ鍋 「小紅莓石頭火鍋」

taiwan_5-1

好きな具材を選ぶと、玉ねぎを炒めてからスープを足して鍋に仕上げてくれる。おすすめは、スルメイカを選ぶこと! タレも自分の好きな塩梅で作ることができる。具材は1皿20元~。(時間制限あり)

 

taiwan_5-3

小紅莓石頭火鍋
(シャオホンメイシートウフオグオ)

住所:台北市松山区宝清街24号
TEL:02-2767-6131
営業時間:11時半~24時半
無休

 

フレンチトースト 「陳根伐茶」

taiwan_6-2

行列が絶えない台湾風フレンチトーストの店。法乳火魚(ハムとツナマヨ入りフレンチトースト)が70元、乳培餅(チーズベーコン入り卵焼きクレープ)は55元。胚芽と胡麻のミルクティーも、目からウロコな美味しさだ。

 

taiwan_6-3

陳根伐茶
(チェンガンファーチャー)

住所:台北市信義区莊敬路391巷7号
TEL:02-2725-3696
営業時間:6時~12時半、土日6時半〜13時 ※売り切れ次第終了
定休日:月曜

 

杏仁かき氷 「夏樹甜品」

taiwan_4-1

看板メニューの原味杏仁豆腐は55元、杏仁豆腐雪花冰(かき氷)が85元。白木耳や小豆などのトッピングが選べるのも楽しい。杏仁豆腐かき氷はとろける食感で、ほとんど甘くないからペロリといけてしまう!

 

taiwan_4-3

夏樹甜品
(ニンシアティエンピン)

住所:台北市大同区迪化街一段240号
TEL:02-2553-6580
営業時間:10時半~18時半
無休

 

台湾珈琲 「爐鍋珈琲」

taiwan_7-1

台湾は、コーヒーの産地としても注目されている。永楽市場近く、天井が高く趣のある建物にあるレトロなカフェで、清らかで深みのある台湾コーヒーを味わおう。豆も販売しており、挽いてもらうことも可能。

 

taiwan_7-3

爐鍋珈琲
(ルーグオカーフェイ)

住所:台北市大同区迪化街一段32巷1号・2F
TEL:02-2555-8225
営業時間:11時~19時
無休

 

  • 鶏肉飯

  • 魚団子

  • 小籠包

  • セルフ鍋

  • フレンチ
    トースト

  • 杏仁かき氷

  • 台湾珈琲

 
Photos:Midori Yamashita Stylist:Masashi Sho Coordination:Hitomi Hosoki[Taipei Navi] Fumi Yoshida Composition&Text:Mari Katsura

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL