スニーカーを洗おう! 素材別、3パターンのクリーニングテクニック | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ

NEWS

スニーカーを洗おう! 素材別、3パターンのクリーニングテクニック

履き込んで汚れたスニーカーも味があるけど、綺麗に履きたいのが最近のファッションの気分だ。買ったばかりのようなクリーンな姿を蘇らせる、スニーカーの洗い方をレクチャー!

① キャンバス地のスニーカー

キャンバス素材は衣類用の中性洗剤で洗うことが可能。干すときは、日なたではなく日蔭に。

靴ひもを手洗いする

DMA-@01

洗いやすいようスニーカーから外したら、靴ひもだけを水につけ石鹸で手洗いしておく。このプロセスは、どのタイプのスニーカーも同様。

歯ブラシを使って洗う

DMA-@02

スニーカー本体は水に浸し、中性洗剤をつけながら歯ブラシでこする。すすいだら乾いた布で水気を拭き取り、日陰に干す。

 

② 表革のスニーカー

レザー専用のローションを使って、革靴と同様のお手入れをするのが正解。

布で汚れを拭き取る

DMA-@03

乾いた布で表面を乾拭きしたら、ローションをなじませた布で革に付着した汚れをしっかりと拭き取る。

小さい傷にはケア用品

DMA-@04

小さな傷がある場合は、ボディの革と同色の専用マニキュアで隠せばOK。大きい傷ではかえって目立つので注意。

 
 

あわせて読みたい

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL