NEWS

大切な服のピンチを救う! すぐできる簡単なシミ取り方法、教えます

おしゃれをしての外食中、飲み物や調味料をこぼして服にシミが…! という事態のために覚えておきたい、簡単な“シミ取り”のテクニックを紹介しよう。

 

シミ取りの基本手順

① 速やかにシミの元を取り除く

mn01 のコピー

まずはシミが広がらないよう注意しながら、服に付着したものを撤去。ドレッシングやトマトソースなど固形でない場合も、ティッシュでつまむようにして取り除こう。

② 水で濡らしたハンカチでたたく

mn02

シミ部分の裏にハンドソープや石けんで湿らせたティッシュやハンカチを敷き、シミの上から、水で濡らしたハンカチでトントンと軽くたたこう。

 

シミの種類別の注意点

揚げものやチョコレートなどの脂溶性のシミの場合は、洗剤や石けんの使用が特に効果的だ。落ちにくい場合は何度か繰り返そう。しょうゆやワインなど水溶性のシミなら、裏に当てるハンカチは水に濡らすだけでもOK。

mn03

これだけはNG!

慌ててシミをこすると、繊維の奥に汚れが入り込んでしまうので注意を。

 
そして、シミを残さないためにはとにかく早めの処置が肝心。気になってソワソワするくらいなら、トイレに駆け込んででもシミ取りだ!

illustrations:Takeshi Numata Composition&Text:Misato Kikuchi

NEWS一覧へ戻る

SPECIAL