NEWS

7/25から伊勢丹新宿店本館で販売!「アンダーカバー」「ホワイトマウンテニアリング」「フェノメノン」らデザイナーズ浴衣

2012.07.21

「TOKYO SUMMER MADNESS or:How I learned to stop wearing a shirt and love the Yukata」(30 seconds ver.)

7月25日(水)から7月31日(火)まで、伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージで、人気ドメスティック10ブランドとコラボして「ゆかた」にフィーチャーした販促イベントが催される。

「UNDERCOVER」(アンダーカバー)

タイトルは、「“TOKYO SUMMER MADNESS” Or:How I learned to stop wearing a shirt and love the Yukata / “トーキョーサマーマッドネス” または:私は如何にしてシャツを脱ぎ、ゆかたを着るようになったのか?」

「White Mountaineering」(ホワイトマウンテニアリング)

日本の伝統的な染色技法である「注染」(ちゅうせん:布に型紙で染めない部分に糊を付け乾燥後に染める部分に土手を作りその土手の内側に染料を注いで布を染める染色技法)を使い、各ブランドの世界観が反映した浴衣や小物が販売される。

「TAKAHIROMIYASHITATheSoloIst.」(タカヒロミヤシタ ザ ソロイスト.)

これがまたカッコイイ。

「PHENOMENON」(フェノメノン)

参加ブランド10傑は、「UNDERCOVER」(アンダーカバー)、「TAKAHIROMIYASHITATheSoloIst.」(タカヒロミヤシタ ザ ソロイスト.)、「mastermind JAPAN」(マスターマインド・ジャパン)、「White Mountaineering」(ホワイトマウンテニアリング)、「WACKO MARIA」(ワコマリア)、「PHENOMENON」(フェノメノン)、「GB」(ジービー)、「mina perhonen」(ミナ・ペルホネン)、レディスで「G.V.G.V.」(ジーヴィージーヴィー)、小物で「PORTER」(ポーター)ら。

「mastermind JAPAN」(マスターマインド・ジャパン)

メンズ館ではなく本館1階ザ・ステージでの開催だが、男の子に向けた“ゆかた”イベントの色合いが強いかも。

「WACKO MARIA」(ワコマリア)

現在、内容充実の特設サイト( http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/1207tsm/ )が設置されている。動画も追加されていくそう。

「GB」(ジービー)

夏祭りや花火大会など、毎年毎年「今年も浴衣を買いたいけど、洋服じゃないし、イマイチよくわからないし、結局使うかな、どうしようかなー……」なんて悩んでたファッション好きの浴衣未経験者の諸君!

「mina perhonen」(ミナ・ぺルホネン)

この購入機会を逃したら、悔やんでも悔やみきれないゾ。

三越伊勢丹:「“TOKYO SUMMER MADNESS” Or:How I learned to stop wearing a shirt and love the Yukata / “トーキョーサマーマッドネス” または:私は如何にしてシャツを脱ぎ、ゆかたを着るようになったのか?」
期間:2012年7月25日(水)~7月31日(火)/場所:伊勢丹新宿店本館1階ザ・ステージ/参加ブランド:GB / G.V.G.V. / mastermind JAPAN / mina perhonen / PHENOMENON / PORTER TAKAHIROMIYASHITAThe SoloIst. / UNDERCOVER / WACKO MARIA / White Mountaineering(ABC順/計10ブランド)
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/event/1207tsm/

Text by Takafumi Hojoh