吉祥寺のショップの内装に関わっていました。いいヴィンテージ、あります | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
髙橋 義明

メンズノンノモデル

吉祥寺のショップの内装に関わっていました。いいヴィンテージ、あります

個展が終わってからは、吉祥寺にできる新しいヴィンテージショップの立ち上げに関わっていました。

takahashi-170828-1

2か月前、内見のときの写真です。このままで十分いいなと思いまして、この空間を整えていく方向で進めました。

役割を分担して施行します。

takahashi-170828-2

僕は全体を見ながら、ラックや家具などで動線を整えました。

takahashi-170828-3

鉄の窓枠は、武蔵野美術大学で助手をしている平田さんが担当。

takahashi-170828-4

エントランスの絵は「湘南T-SITE」での個展を控えている田渡さんが担当です。

 
店名の“Cherry Loville(チェリー・ラヴィル)”は、イギリス人とアメリカ人のハーフである女性の名前そのままだそうです。アメリカの50年代〜90年代のヴィンテージを中心に取り扱うお店で、メインはレディースですがメンズも置いています。

吉祥寺にいらした際には、ぜひ。

takahashi-170828-5

ひっそりとオープンするみたいなので開店情報はインスタグラムで。
@cherryloville

 
<追記>
特別に少しだけ、僕が気になった商品を…。

takahashi-170828-6

takahashi-170828-7

takahashi-170828-8

小物も、いいセレクトです。デニムシャツは「MAVERICK」、男性も着られそうなサイズ。デートにも使えるお店だと思います、よろしくお願いします!

 
takahashi-170828-9

イメージテキスト

ブログ一覧

SPECIAL