メンズノンノフェスは、忘れられないイベントになりました。 | BLOG | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ
兒玉 太智

メンズノンノモデル

メンズノンノフェスは、忘れられないイベントになりました。

11/10に行われた「メンズノンノフェス」。いかがでしたでしょうか。
 
会場に駆けつけてくださった方、LINE LIVEでご覧になられた方、ありがとうございました。僕にとって、深く思い出に残るイベントとなりました。一生、忘れないでしょう。
 
メンズノンノモデル&ゲストのランウェイ。ミツメ(実は先輩)のライブ。成田の司会が輝いたトークショー。会場で流された様々なムービー。髙橋先輩とCORNERS STONEによる30周年記念モニュメント。どれもが感動的でした。
 
ランウェイに関して言うと、数年前まではみんな、あんなにかっこよく歩けませんでした(笑)。「ガールズアワード」などのイベントにメンズノンノモデルとして出演できるようになってから、プロにご指導をいただいたりして堂々と歩けるようになったんです。実は僕は、そこに一番感動しました。モデルになってからの日々を思い返し、成長したんだな、と感じて素直に嬉しかった。
 
前座で歌も歌わせていただきました。弾き語りに使ったアコースティックギターは、フェスに向けて購入したもの。写真は、リハーサルの様子。
 
kodama16112401
YAMAHAの「FG-180」というギター。吉田拓郎さんが初期に使っていたモデルで、とてもあたたかい音がします。すごく気に入っています。
 
セットリストは、こんな感じ。
 
 1. 口ぐせは今日から
 2. 回り道して帰りたい
 3. 不埒なフライデー feat.コダマアツシ(THE TOKYO
 4. メンズノンノ音頭

 
兄アツシの登場もあり、賑やかにやれたと思います。(誰だよコイツ、というツッコミはアリです)

kodama16112402
 
この日のために書き下ろした迷曲「メンズノンノ音頭」も披露できまして。ちなみに、メンズノンノの歌を作ろうと思い立ってから少なくとも5曲のアイデアをボツにしました。ギリギリになってから「大事なことを言うときは、くだらないほうがいいや」と思い、できあがったのがこの曲です。
 
最後になりますが、フェスを作り上げてくださったすべてのスタッフの方々、メンズノンノ編集部のみなさんに、この場をお借りしてお伝えしたいのは感謝でござります。おつかれさまでした!
 
そして読者のみなさま、これからもメンズノンノをよろしくお願いいたします。
 

BLOG 一覧に戻る

最新 BLOG

SPECIAL